【異世界】-50℃になった都市が幻想的すぎた・・・

 

 

・・・・・-50℃・・・:(;゙゚”ω゚”):

 

 

 

12/21(水)、

 

ロシアのある都市は極寒の地になっていたそうだ:(;゙゚”ω゚”):

 

 

その都市の名は、

 

ハンティ・マンシースク。

 

この土地の気温は、

 

真冬でも-34~-24℃(-30~-12F)ほどなのですが

 

21日に-50℃まで下がったという(;´・ω・)

 

その写真がこちら

 

 

温度計が50のところに!:(;゙゚”ω゚”):

 

・・・分かってるとは思うけど、これ-50℃ね(; ・`д・´)

 

 

そして気になる外の風景は、

 


 

 

まっっっ白!!!(´◉◞౪◟◉)( *´艸`)

 

家から木まで全部雪が積もってます。

 

 

まるで絵に描いたような風景・・・(*‘ω‘ *)

 

 

一本の木も雪のアートに!:(;゙゚”ω゚”):

 

 

人のまつげや眉毛まで雪が積もってます( *´艸`)

 



 

まるで異世界にでも来たかのような、真っ白な世界。

 

ちなみにこの日の最低気温は-62℃だったそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

出典:http://www.po-kaki-to.com/archives/06155.html

 

 

これを見たユーザーの反応・・・

 

『めっちゃきれい!』

『寒そう・・・』

『風景すごい好き。行ってみたい』

『こうゆう地域の冷蔵庫って凍らないための保温目的だしな』

 

 

豆腐とかでもカチカチに凍りそう・・・:(;゙゚”ω゚”):

 







この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL