【警告】クリスマスイブに地球崩壊・・・

 

※WARNING※:(;゙゚”ω゚”):

 

 

クリスマスは何して遊ぶ??( *´艸`)

 

なんて言ってる余裕ないぞ!

 

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-27

 

なんと海外サイトによると、

 

12/24のクリスマスイブ

 

マグニチュード10以上の巨大地震が来るとの事!:(;゙゚”ω゚”):

 

その内容がこちら

 

 

YouTubeチャンネル「BPEarthWatch」 などによれば、

未だ公にされていないが、すでにNASAおよび米軍が、

今年12月にマグネター星震が発生する予兆をキャッチしており、

2004年以来12年ぶりに地球を襲う可能性があるというのだ

さらに、2004年から12年前の1992年12月12日にもインドネシアの

フローレス島でM7.8の大地震が発生していたことが分かっている。

惜しいことにガンマ線の観測が開始されたのは90年代後半であるため、

92年のガンマ線量を記録したデータは残っていない。

とはいえ、12年周期で大地震が起こっていることは無視できない事実である。



 

ある研究家は、大規模地震の翌日にマグネター星震が

発生する確率は11億分の1以下であると計算し、

両者の関係には偶然以上の相関が存在すると強調しているが、

それでも「単なる珍しい天体現象では?」と疑うことはなお可能だろう。

しかし、今回発生予定のマグネター星震は、

地球人口の3分の1に影響を及ぼすと米軍や

NASAが試算しているという話もまことしやかに噂されており、

予断を許さない状況だ。

 


 

 

また、マグネター星震は、以前トカナでもお伝えした、

地球に壊滅的被害をもたらすといわれる強力な宇宙線

「ガンマ線バースト」とも関係があるとも言われている。

たとえ地震や津波などの被害はなくとも、

大量のガンマ線被爆によって人体に悪影響が出る可能性も考えられる。

何も起こらない方が良いに決まっているが、

ともかく用心するに越したことは無いだろう。

年の瀬の忙しい時期ではあるが、

常に危機意識だけは忘れないでおきたい。

引用元:http://tocana.jp/2016/12/post_11741_entry_2.html

 

出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Magnetar

 

 

これを見たユーザーの反応・・・

 

『地球オワタ・・・』

『リア充が本当に爆発するときが来たか』

『はい来る来る詐欺乙』

『でも用心しといた方が良さそう』

 

 

こんなん嘘でも想像したら怖いわ・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-4





この投稿へのコメント

  1. 匿名 2016年12月14日 6:47 PM

    またかよこーゆーの
    前も悪魔の水曜日とか言って来なかったじゃん
    こーゆー嘘は飽きてるよ~

  2. 2016年12月14日 8:29 PM

    10回ぐらい地球滅亡してないかい?

  3. ジョナサン 2016年12月14日 9:20 PM

    しょうもな

  4. 名無しさん 2016年12月14日 9:29 PM

    これで人類滅亡疑惑何回目だよ笑

  5. 無名の禿げ 2016年12月14日 11:40 PM

    何回も何回もこういうの見るけど当たったの0だよね。1999年の人類滅亡だのなんだの滅亡厨沸きすぎ

  6. シーナドラゴン・ムーンナイト 2016年12月15日 3:30 PM

    はい地球滅亡乙〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL