【恐怖】井戸から44人のバラバラ遺体が発見される(´;ω;`)ブワッ

 

 

おススメ記事 ↓

 

 

 

 

エグすぎだろ(´;ω;`)ブワッ

 

 

メキシコのとある井戸から

44人のバラバラの遺体が見つかる事件が発生

 

 

 

 

詳細はこちら ↓

 

 

 

 

出典:http://yurukuyaru.com/archives/80981487.html

 

 

 

 

ハリスコ州グアダラハラ郊外の井戸で

遺体が発見される

 

悪臭がすると地元の住民から

クレームを受け

当局が調査をする

 

 


 

 

井戸の中から

計119個の黒い袋が見つかる

 

中にはなんと

バラバラにされた

人間の体の部位が詰め込まれていた

 

 

 

 

法医学者はこれら切断されたパーツを

”つなぎ合わせる”作業を行っており

現在までに44人の身元が特定されている。

引用:http://yurukuyaru.com/archives/80981487.html

 

 


 

 

ハリスコ州といえば、メキシコで

最も危険な麻薬カルテルが暗躍する

中心地として知られるエリアだ。

同州では今年5月にも農場で35人の遺体を発見。

うち27人は縛らた状態で殺害されていた。

なお関係当局によれば、

まだ身元特定に至っていない部位が多く残されていると言う。

引用:http://yurukuyaru.com/archives/80981487.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応

 

『メキシコかと思ったら
メキシコだった』

 

『流石 修羅の国』

 

『そりゃ悪臭するわな』

 

『切断された死体で
パズルって、気狂うわ』

 

『メキシコはね一部ヤバイ地域がある
そこだけは絶対行っちゃいけない』

 

『メキシコって命の値段
ホットドッグより安そう』

 

『一線越えてしまえば後は作業よ』

 

『メキシコはマッドMaxの世界だわ』

 

『アメリカもそんな国が
隣にあるんじゃ災難だな。』

 

『メキシコの日常』

 

『マフィアに国と警察が屈して
取り締まらず放置してる国だもんな』

 

『軍の特殊部隊を派遣したら
麻薬組織に丸ごと寝返って派遣した側を
始末しに来るとかごく普通の
日常な国だからねぇ』

 

『修羅の国ってレベルじゃねぇぞこれ』

 

『メキシコかぁ、
くらいの認識になっちゃったよね。
どうすんだろ、あの国』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井戸から44人のバラバラ遺体
切断されたパーツを
つなぎ合わせる作業
もうめちゃくちゃだ…

 

 

まじで修羅の国だな メキシコは…

 

 

おススメ記事 ↓

 

 

 

 

 

 

 

 


 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL