「5人を助けるために1人を犠牲にできるか」→これの本当の正解がヤバすぎたwww

 

 

おススメ記事 ↓

 

 

 

 

そんな答えが…(´;ω;`)ブワッ

 

 

トロッコ問題というもの

聞いたことがあるだろうか?

 

これはある人を助けるために

他の人を犠牲にするのは許されるのか

という倫理学の思考実験であり

明確な答えはないはずの実験

 

ところがこの実験に

なんとも恐ろしい正解が…((((;゚Д゚))))

 

 

 

 

詳細はこちら ↓

 

 

 

 

先ず問題というのがこちら

 

・暴走したトロッコの先には
5人の作業員がいる

 

・線路を切り替えると1人の作業員がいる

 

この状況下で線路を切り替えて5人を救出

1人を犠牲にするか

または1人を助け5人を見殺しにするか

 

 


 

 

いずれにせよ死者が出てしまうため

それも自分次第のため

非常に悩ましい問題

 

多くの人が悩むだろうこれに

正解と言える回答があったらしい

 

 

 

 

それがこちらの内容

 

ある一人の生徒の回答

 

なぜ助ける必要があるのかわからない。

自分は傍観者だから放置して
5人が死んでも責任はない

でも切り替えたら自分の責任になる

 

つまり見なかったことにするのが正解

 

 

 

 

 

「5人の人に感謝されるメリットよりも
1人の遺族に責められるデメリットの方が大きい」

というのがその理由

 

切り替えても切り替えなくても

犠牲を産めばそちらから非難される

 

ならば最初から手を出さない方が

自身にとっては平和で終わる

というのが現実

 

 


 

 

しかし実際に似た状況に遭遇した時

どの手段をとるだろうか…?

 

 

 

 

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応

 

『結局上が気に入る答えをするクイズでしかない』

 

『5人もいれば誰か気づいて避けるやろ』

 

『双方ともトロッコに気付いてるし、
これなら避けれるやろ?舐めてんのか』

 

『大声出せば気付くやろ』

 

『5人いたら止められそう』

 

『切り替えずに5人殺して、
残った1人も殺せば何も言われないよ』

 

『↑君だけサイコパステストでもしてるの?』

 

『切り替えなかったのもお前の判断で
5人の遺族から叩かれるけどな』

 

『積極的に殺人者になるよりは
消極的に見て見ぬふりするのが日本人の特性』

 

『結局一番多いのが
「なにもしない」だろうけどな』

 

 

 

 

 

 

なるほど
確かにそれなら責任を問われないかも…
imgres

 

 

これがやらない夫1人と
綺麗な女の子5人なら
迷わず切り替えるとこだお
20160127002813[1]

 

 

お前1人の犠牲で
お前の家族が解放される
よし、早く死ね
8ed132fa-min

 

 

おススメ記事 ↓

 

 

 

 

 

 

 

 


 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL