【驚愕】消えたと思われていたピコ太郎さん 現在 とんでもないことになっていた

 

 

こんなことになっていたのか(‘ω’;)

 

 

2016年に

ジャスティン・ビーバーがピコ太郎さんの

「PPAP」をツイートしたことがきっかけで

世界的な大ブレイクを果たした

ピコ太郎さん

 

そんなピコ太郎さんの現在

ものすごいことになってる模様

 

 

 

 

詳細はこちら ↓

 

 

 

 

ピコ太郎さんが

8月14日に発表した曲

『Everyone must die』が話題になってる模様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これに対し

ネット上では

『なにがあったんだ』と

動揺する声があがっていたが

 

ピコ太郎さんの音楽性を

称賛する声も多数あがっていた

 

 


 

 

動画には海外からも多数の

コメントが寄せられていたが

 

再びジャスティン・ビーバーの

耳に届くだろうか・・・(‘ω’)

 

動画はこちら ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応

 

『外人のコメント数すごいなwもう普通に
日本以上の知名度あるだろこれ』

 

『迷走しすぎやろ』

 

『色物じゃなくて普通にアートだった
バズるかどうかは知らんけど結構好き』

 

『ジャスティン・ビーバー何とかしてやれよ』

 

『すごいな びっくりするほど面白くない』

 

『めちゃくちゃいい笑顔で
everyone must die言っててウケるんだけど』

 

『すべってるにも程があるやろ』

 

『ジャスティンの影響力は
すごいって再認識しただけの話』

 

『変な宗教にハマったか?』

 

『ネタにしたいのか楽曲作りたいのか
どっちつかずな感じやな』

 

 

 

 

 

 

あ…
こんなことになってたのかお…

 

 

迷走しているようにも見えるが
これからどうなっていくのか…

 

 

 

 


 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL