【閲覧注意】18歳男性 ある理由で脳内が”サナダムシ”だらけになってしまう

 

 

気持ち悪すぎるな・・・

 


 

ある18歳の青年の脳に

”サナダムシ”の幼虫が

大量に見つかったそう・・・

 

 

 

 

images

 

 

 

 

その詳細がこちら・・・

清潔さや衛生管理が

行き届いている日本社会では

信じがたいことだが・・・

いまでも生の魚を食べて

寄生虫に感染するケースは

少なくない。

 

 

 

 

download

 

 



 

 

生鮮魚の輸送流通システムの発達によって

かつては北海道や東北、北陸地方が多かったが

近年は全国的に見られるようになり・・・

首都圏でも千葉県の男性が

禁止されている豚肉の生レバーを食べて

サナダムシに感染する事件が2016年にあった。

 

 

 

 

download

 

 


 

 

しかしインドでは18歳の男性の脳内で

多数のサナダムシの幼虫が見つかった!

18歳の青年がある日てんかんの発作を起こして

大学病院の救急外来に搬送される・・・

 

 

 

 

download

 

 

 

 

1週間前に右足のつけ根の鼠径部に

痛みがあり右眼のまわりが腫れていて

右の精巣にもコブ状の嚢胞(のうほう)があるなど

右半身に異常を訴えていたそう。

そこで体内を断面状に調べる

MRI検査を実施した結果・・・

 

 

 

 

download

 

 

 

 

大脳と小脳のいたるところに

多数のサナダムシの幼虫が

寄生しているのが見つかった・・・

 

 

 

 

その時の画像がこちら↓
(※閲覧注意)

 

 

 

 

nejmicm1810953_f1

 

 

 

 

この白い粒のようなものは

全てサナダムシ・・・

汚染された加熱不十分な豚肉を食べたあと

成虫が腸内で卵を生み・・・

孵化した後に幼虫が腸壁から体内に侵入し

血流を介してさまざまな臓器に

移行することで発症する。

 

 

 

 

download

 

 

 

 

症状が起こるまでは数年かかることもあるため

何年も無症状の場合もあるというが・・・

18歳の青年の場合は幼虫の数が多すぎて

抗寄生虫薬を投与すると脳が炎症を起こしたり

視力を失うおそれがあった・・・

 

 

 

 

download

 

 

 

 

そこで抗てんかん薬と炎症をおさえる

ステロイド剤による治療を始めたが

その甲斐もなく2週間後に

亡くなってしまったそう・・・

サナダムシ恐ろしいな・・・

 

 

 

 

images

 

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応は・・・

 

『ご飯食べる前に見るんじゃなかった』

 

『想像以上だった・・・』

 

『写真見たら頭痒くなってきた』

 

『サナダムシが操縦してるんだろ』



 

『脳まで行くのはサナダでは
ないんじゃね?』

 

『これ白い粒全部なん!??
脳みそスカスカになりそう』

 

『白い粒いっぱいだな・・・』

 

『サナダって10メートルくらいになって
肛門からこんにちはするんじゃなかったけ?』

 

『鮭の刺し身食った・・・俺はもうだめだ』

 

『人に寄生するタイプじゃないから
体中にいっちゃったのか』

 

 

 

 

サナダムシってあんなに
一杯脳埋め尽くしちゃうのかお!?
o0480036413522629091

 

もしかしてやる夫にも!?
そのせいでおバカに・・・
ed86216c

 

いやそれはないだろ
元からバカだからな
080ed0cc

 

参考:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553767500/

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL