タランチュラがいるはずの地域なのになぜかまったくいない 原因がやばすぎた・・・

 

 

タランチュラが・・・:(;゙゚”ω゚”):

 


 

アメリカ、南アメリカなどで

毒蜘蛛として知られる

 

”タランチュラ”だが・・・

 

 

images

 

 

なんといるはずの地域に

いないらしいのだ・・・(;゚Д゚)

 

その詳細がこちら・・・

 

スマホのとある原因で女性が死亡・・・
(詳細はタップ)

 

 

いるはずの地域に

なぜタランチュラが

 

全くいないのかと言うと・・・(;´・ω・)

 

 

2-46

 

 

こいつのせいらいしい・・・

タランチュラを仕留め

 

その体内に卵を産み付ける

世界最大のハチ・・・

 



 

3-37

 

 

『オオベッコウバチ』

タランチュラホークとも

 

言われているようだ(;´・ω・)

このハチのせいで

 

タランチュラが見当たらなく

なったらしい・・・

 

 

4-31

 

 

1-49

 

 

画像を見るとよくわかるが

人間の手の平にのせると

 

かなりの大きさ・・・

タランチュラも怖いが

 

こっちのハチも

中々怖いな・・・(;´・ω・)

 

少しだけ蜘蛛が

可哀想に思えてきた・・・

 

 

ダウンロード

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応は・・・

 

『最初模型かと思ってたわ』

 

『きっとタランチュラも避難
したんだろうな・・・』

 

『よくアシダカグモをタランチュラと
勘違いしてたわ』

 

『大きさだけならオオスズメバチと
いい勝負してるな』

 

『黄色が少ないからなんだか
ハチに見えない』


 

『あああ、無理・・・
気持ち悪い・・・』

 

『卵産みつけるのか・・・
なんかやばいな←』

 

『ベッコウ蜂普通に格好いいと思うけどな』

 

『寄生という凄まじいシステム・・・』

 

『生きたまま動けず食われるって
怖すぎるな・・・』

 

 

あのタランチュラが負けて
いるのかお・・・
驚きだお・・・
dad535dd

 

まあこれも自然のなんちゃらって
いうことなんだろうな・・・
しかしなんで急にそんな事が
起きたんだろうな??
ダウンロード

 

参考:http://blog.livedoor.jp/hinnjyaku/archives/4760937.html

 



 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL