5年もアメリカで暮らした帰国子女が”英検”の試験で不合格・・・ 落ちた理由が残念過ぎる・・・

 

 

そんなことがあるのか・・・(;´・ω・)

 


 

英語の技能を検定する”英検”・・・

正式名称は”実用英語技能検定”と、

 

名前の通り実用英語の能力をテストするもの(‘ω’)

 

 

guide-to-pass-Eiken-Grade-5-5

 

 

読んだり書いたり、

聞いたり話したりが必要なこの検定・・・

 

なんと英語が公用語と言えるアメリカで、

5年も暮らしていたという人が受けたらしい(゜o゜)

 

 

o0800045613276307356

 

 

その結果がまさかの不合格!!

言いたい何故なのか・・・

 

その酷すぎる理由がこちら・・・

 

まゆゆ 最近まじで誰なのか分からなくなってる模様・・・

(詳細はタップ)

 

 

 

 



 

受けたのは英検”2級”・・・

その二次試験を対策も無しに受けたとか!(; ・`д・´)

 

これが落ちた原因なのか・・・?

 

 

original

 

 

しかしその理由はまさかの物・・・

なんと”面接官の英語の発音が下手すぎて

 

何を言っているのか聞き取れずに落ちた”!!(;´Д`)

 

 

b38befcf

 

 

これはあまりにも残念な理由・・・

しかしその面接官の質が悪いとする一方で

 

”少し問題集を読めばよかったのでは?”、

という声も上がっているとか・・・

 

 

Uaq7yxjk_400x400

 

 

確かに対策せずに受けた人にも落ち度はあるものの・・・

面接官の発音が”聞き取れないレベルで下手”、

 

というのも流石に問題なのでは・・・(;・∀・)

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応は・・・

 

『聞き取るのが下手なんだよって話じゃないか』

 

『英検って別に面接官の質もさほど良くないし
就活進学にも役立たない』

 

『TOEFLやIELTS受けさせた方がいいですね』

 

『発音は国や地域によって様々みたいなので、
日本人英語も悪くないと思います』

 

『5つぐらい(定番の)質問にこたえるだけなのに?』

 

『娘が帰国して中学に入り日本の英語の教科書みて、
「変な文章。こんな言い方する人いるの?」と腹を立ててました』


 

『自分の所の面接官はちゃんとした外国の方でした…
やはり地方によって違うのですね…』

 

『当たった試験官の問題?』

 

『逆方向に難しかった』

 

『何でそんな奴が受けようと思ったんだ?』

 

 

な、なんてひどい話だお・・・
それが本当ならあんまりだお?
試験なんだからしっかりした人を・・・
imgres

 

まあやる夫君は英語なんて話せませんし、
まったく関係ない話なんですけどね
10-2

 

今の話はそれとこれとは別だお
1523609620371-min

 



 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL