海外版の”クレヨンしんちゃん”が超ブラックアニメになっていることが判明・・・

 

 

これは子供に見せられない(´・ω・)

 


 

多くの人が一度は見たことがあるだろう、

アニメ”クレヨンしんちゃん”・・・

 

 

10007387_h_pc_l

 

 

主人公の”野原しんのすけ”による

ハチャメチャなギャグが目玉のこの作品・・・

 

実はアメリカでも放送されているらしいんだけど・・・

 

 

SnapCrab_NoName_2016-4-25_23-5-16_No-00

 

 

これがとんでもない設定変更をされ、

かなりヤバいことになっているらしい(;´Д`)

 

その内容がこちら・・・

 

ノリでナメクジを食べた男性の末路が・・・

(詳細はタップ)

 

 

De7EXDYUEAE8B9e

 



話の内容はお小遣いについて・・・

毎週50ドルのピン札(新札)と

 

ストックオプションという、

既に子供向けではない言葉がチラホラ・・・

 

ちなみにストックオプションとは

会社の株を一定価格で買える権利らしい(;・∀・)

 



 

De7EXDaV4AAbyVq

 



風間君を凄いと称賛するセリフ・・・

両親は医者なのか?弁護士なのか?

 

それとも強欲なユダヤ人なのか?という、

人種が絡んだとんでもないセリフに加え・・・

 

しんのすけが”バイアグラ”を買いたいという、

衝撃的なセリフまで((+_+))

 


 

De7EXDaV4AEWarW

 



欲しいなら家の手伝いを止めてみる、

というストライキの提案・・・

 

それをしんのすけが実行すれば、

まさかの”おもちゃ”に”覚せい剤”という

 

洒落にならない無駄遣いが!!(´゚д゚`)

何がどうしてこうなってしまったのか・・・

 

 

De7EXDaUYAA087g

 



平気で覚せい剤の名前が出てきたり、

それをしんのすけが使用しているのような

 

とんでもないセリフも出たり・・・

もはや日本の物とは別物に(;´Д`)

 

 

IMG_5579

 

 

日本版のしんちゃんはあちらでウケが良くなかったらしく、

設定などを大幅に変更・・・

 

大人向けとして深夜に放送されたらしい(;´・ω・)

それによって人気に火が付いたらしいけど・・・

 

この変更はどうなんだろうか(*_*;

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応は・・・

 

『日本が誤解されそう』

 

『シャレにならないくらいやばいけどめちゃくちゃ好き』

 

『5歳児でバイアグラは草』

 

『クレシンの皮をかぶったサウスパーク』

 

『中国語版はもっとファミリー向けなんだけどなー変わりすぎて恐ろしい』


 

『しんちゃんが薬中になってて草』

 

『あの「象さん」のシーンではボカシが入っているとか』

 

『翻訳者とプロデューサーを替えた方がいいですw』

 

『これじゃ、野原しんのすけはただの犯罪者じゃないか』

 

『ブラックジョークの度が過ぎてますねぇ…』

 

 

 

 

5歳児がバイアグラに覚せい剤・・・!?
こ、これはやりすぎだお?
こんなにブラックになっているなんて・・・
a736b8da[1]

 

・・・なんだか気になってきたお、
ちょっと見てみたいような気も・・・
63cf5fa6

 

ん?米版は大人向けだぞ?
頭が幼児並みのやる夫に理解できるのかな?
ddd83610[1]
・・・これはケンカを売られているのかお?
ブチギレて良いところかお?

 



 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL