【超閲覧注意】持ち主に不幸を起こすマジでヤバい人形たち・・・

 

 

もう見た目だけで怖い・・・(((( ;゚д゚)))

 


 

玩具やフィギュア・・・

 

伝統品など、たくさんのものがある人形(‘ω’)

 

mig

 

可愛いのもたくさんあるけど・・・

 

世界には本気でヤバい人形もあるらしい(; ・`д・´)

 

持ち主に不幸が起きてしまうそんな人形、

 

あなたは見ることができるだろうか・・・?

 

 

※※※閲覧注意!!※※※

 

まじで怖すぎる漫画がこちら・・・

(詳細はタップ)

 

◆サリタ

 

1711_bukimidoll_01



ペルーの家族が姪っ子から受け取った人形サリタ。

 

しかし、その姪は亡くなってしまい・・・

 

 

1711_bukimidoll_02

 

その後家の中から騒音が聞こえ、

 

サリタがいる部屋の隅に奇妙な気配を感じ、

 

薄暗闇の中で影が動くのをたびたび目撃するように・・・

 

 

◆ハロルド

 

1711_bukimidoll_03



フリーマーケットで20ドルで購入された人形。

 

売り手の老人によれば、

 

このハロルドを受け取ってすぐに息子が亡くなった・・・

 

その息子の死後、部屋から歌と笑い声が聞こえるように。

 

 



 

1711_bukimidoll_04



新しいオーナーが購入して2日後、

 

彼は重度の片頭痛に襲われ、愛猫はも亡くなった。

 

 

◆ペギー

 

1711_bukimidoll_05



超常現象調査官がカップルから受け取った人形。

 

カップルによれば、ペギーを見た人は

 

吐き気や頭痛を訴えるらしい。

 

 

1711_bukimidoll_06



調査官がSNSで写真を投稿すると、

 

画像を見て吐き気や頭痛を訴える声が続出。

 

ある人はPCが固まり、室温が急激に下がったらしい・・・

 


 

◆ルビー

 

1711_bukimidoll_07



ずっと昔、少女に可愛がられていた人形。

 

しかし少女は病気によって、

 

人形を抱きしめたまま亡くなってしまう。

 

その後、別の少女へ受け継がれていくが・・・

 

 

 


1711_bukimidoll_08



不気味な見た目のせいで、箱などに閉じ込められることに。

 

すると人形は奇妙な音を立て、歩き回り始めたらしい・・・

 

博物館に移された人形だったが、ある女性が博物館に訪れた際、

 

撮っていないはずの人形の画像が携帯の中にあった・・・

 

 

◆目隠し人形

 

1711_bukimidoll_09



シンガポールを騒がせた、木の根元置いてあった人形。

 

目隠しにはアラビア文字でアラーの名のもとに。

 

これをTwitterに上げると、世界中に拡散。

 

研究家は何かが憑依していると告げ、

 

家に帰ってこないように目隠しされてるのだという。

 

 

1711_bukimidoll_10

 

この人形が発見された日・・・

 

付近で殺人事件と自殺が発生したらしい・・・

 

どれも見た目だけでインパクトが・・・

 

人形というだけで怖くなりそう:(;゙゚”ω゚”):

 

 

これを見たネットユーザーの反応は・・・

 

 

『見なきゃよかった・・・』

 

『怖すぎて笑えない』

 

『何でもないはずなんだけど心臓がバクバク言ってる』

 

『なんで人形ってこんなに怖いんだ?』

 

『撮ってないのに写真が携帯に?は??』

 


『マジで気持ち悪くなってきたんだけど』

 

『日本にも呪いの人形ってあるのかな?』

 

『なんだっけ、クレヨンしんちゃん思い出した』

 

『見た目でもう無理』

 

『人形とか絶対買わない』

 

 

のののの呪いの人形!?
ややややる夫は全然平気だお!?
全然怖くないんだお!!!
b16f498a

 

へぇ、そうなのか・・・
じゃあ丁度いいな
10-2

 

これ置いて帰るわ
84343584-s

 

!!!!?!??!?!?
douyouaa

 

まさか恐怖で逝くとは・・・
無題
全文はこちら:http://tocana.jp/2017/11/post_15116.html


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL