【ヒドすぎ】ネット依存症の少年が矯正施設に入所するも2日後に死亡・・・その訓練内容が・・・

 

 

こんなんヒドすぎだろ!

(´;ω;`)ウッ…

 


 

中国のネット依存の矯正施設で

10代少年が死亡した事件・・・

 

a9ff8d4af36173c7c2583481a02eca0c[1]

 

怒りの声がかなり

上がっているそうだぞ|д゚)

 

その内容がコチラ↓↓↓

 

 

20年間歯を磨かなかった結果・・・

(詳細はタップ)

 


 

d806b35b[1]

 

(以下、本文引用)

 

 

中国安徽省でインターネットや

ゲームの依存症の矯正プログラムを

提供する施設で18歳の少年が

 

死亡したことを受け、中国ですでに

賛否両論があった施設への

批判の声が高まっている。



 

「ブート・キャンプ」

 

(軍隊の新兵訓練から派生した

短期集中プログラム)とも

呼ばれる同様の施設は中国各地で

相次いで設立されている。

 

3-3[1]

 

一部は軍隊式の規律で知られ、

やり方が厳しすぎるとの指摘もある。

 

死亡した少年の母親は、

息子のインターネットへの

熱中度はあまりにも深刻で、


 

自分や夫以外の助けが

必要なほどだったと話した。

 

f3abed40[1]

 

このため夫妻は「心理指導や身体的訓練」を

うたう同省阜陽市の施設に

息子を送ることを決意したという。

 

20160823144101[1]

 

しかし、少年は病院で死亡。

遺体を調べた医師は少年に20以上の

外傷があり、内臓損傷もいくつか

認められたと説明。

 

20060823214603[1]

 

両親は遺体安置所で

息子の遺体と対面した。

「私の息子の体は傷だらけでした。

 

頭からつま先まで。

 

(中略)

 



 

施設に送った時は彼はまだ元気でした。

 

48時間でどうして死んで

しまうのでしょう?」と、

母親は語ったという。

 

o0600033813447092667[1]

 

入所者には暴力や電気ショック療法など

行きすぎた訓練内容を問題視する

声が高まっていた。

 

4f6bac2e33ce5f1f532c64f10a723b339e2692581457008568[1]

 

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13475525/

 

 

これを見たネットユーザーの反応は・・・

 

『そこまでしないと改善しないのが悪いわ』

 

『暴力による洗脳を狙っていたと。』

 

『確かに殺してしまえば
2度とネット出来ねーからな 』

 

『中国はネットが最大の敵だと考えているからね 』

 

『女は整形依存で男はネットジャンキーか…』


 

『お前らもネット中毒なんだよなぁ 』

 

『ネトゲに依存した原因を探らないと
治らないんじゃないかなぁ…』

 

『ネット依存者で将来国に
迷惑かけるならこれでいいんじゃね?』

 

『日本の引きこもり矯正のアレみたい 』

 

『ネットのほうが遥かに健全だわwww 』

 

ヒドすぎだろ・・・
暴力も怖いが、電気ショックって・・・
20160322173038

 

人間が人間に対してする事じゃないお。
d3987a13[1]

 

日本人もほぼスマホ中毒だけど
中国ほど問題になってないのは
何故だろうな。
問題に気づいてない
だけなのかな?

images

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL